今を少しでも楽に過ごしたい方に。足つぼ。

千葉県船橋市の住宅街の一軒家にある隠れ家足つぼマッサージサロン

施術室一室 完全個室 ご予約優先

お一人おひとりが日常を離れ素の自分で過ごせるサロンです。

●店名の由来

「みのあか」は、ハワイ語で笑顔という意味があります。施術を通して、笑顔になっていただきたい、お客様に笑顔の毎日を過ごしていただきたい、という意味を込めて名付けました。

足の魅力

 足つぼの魅力は即効性です。施術をしている最中から足の色や体温が変化するほどで、忙しい現代人にぴったりです。

 もうひとつの魅力は『足は内臓の鏡』『ふくらはぎは第二の心臓』などと言われ足への刺激をは、全身をケアすることと同じ効果を期待できるということ。足に広がる全身の反射区を刺激すると、血流が促進され体内の老廃物が排出しやすくなり、各器官の本来の力を呼び戻すことで身体の調整を行っていきます。

 足から脳への情報伝達精度が向上し身体のバランスが整いやすくなります。運動時のバランスが良くなることが期待でき、高齢者の転倒リスク低減にも役立ちます。対面で行うためコミュニケーションツールとしても活用できます。運動をやられているお子様の足を擦るだけでも効果はあります。

気軽になんでも話せるサロンを目指して

 院長の藤木です。僕自身のお話を簡単にさせていただきます。僕は仕事のストレス・自身の性格(思考のクセ)からパニック障害・不安障害となり休職をしました。自分の性格のクセと生活上での対処法を学び復職をしましたが、後に子供の不登校と妻の病気が同時に起きてしまい再び休職をしました。復職をしたく何とかしようとするも何ともできずただ途方に暮れる日々、その間孤独感に苛まれました。自分ならできる、夫として親として一人で何とか解決しようとしたことが良くなかったと気が付き、私は困っているということを声に出し相談を重ねました。すると、そこで繋がった人と会話をするうちに少しずつ前進すると同時に、「自分は〇〇すべき」という常識にとらわれ過ぎていたこと・自分はこのままで大丈夫ということを気が付くことができ立ち直ることができました。このことから、自分を出すことと何でも気軽に話をできる人の存在は大きな安心感となり大切なことだと感じております。

みのあかの役割

◎お客様が安心して話をできるために自分を出せる場所、自分らしくいられる場所で在ること

 人はみなそれぞれの立場、親/子供・夫/妻・婿/嫁であったり、会社では上司/部下であったりと何かを背負って一生懸命に生きています。当院ではぜひそういったものを靴下と一緒に脱いでいただき、今の素の自分、ありのままの自分を感じ楽しめるサロンで在りたいと願います。

◎他人を支える人、を支えるサロンで在ること

 仕事・家事・育児・介護などを人は他人のために役に立つために頑張ります。しかし真面目に頑張っている方ほど、睡眠が浅い、首こりや肩こりが酷い、腰痛などの症状がありながら、ご自分の体調は後回しにされている方が多いと感じています。みのあかは、そのような方のリフレッシュスポットで在りたいと願います。

ご予約・お問合せはこちら

●営業時間とサロン住所

・みのあかサロン:船橋市旭町1-22-61 ※駐車場1台あります。

 月曜・水曜~金曜:10:00-19:00

・船橋サロン 治~おさむ~ : 船橋市浜町1-5-3-120(ららぽーと近く)

 毎週火曜日 10:00-19:00

・JoinSpot袖ケ浦 : 習志野市袖ケ浦3-5-3(袖ケ浦団地内)

 月2回 不定期開催

 ※イベント出店の情報はInstagramにてご確認ください

・企業様の職場(福利厚生利用)、個人様のご自宅訪問施術も承ります

 ※ローカルベネフィット会員様向け割引料金あり

ご予約・お問合せはこちら

ご予約はInstagram DM、メール、お電話にてお願いします

「最近ちょっと調子が悪い」「元気になりたい」「料金を知りたい」「営業時間を知りたい」「出張を頼みたい」「予約を取りたい」などありましたら、インスタグラム DMまたはメールからお気軽にお問合せ下さい。

 外出がしづらい方にも安心してご利用いただきたく、ご自宅や職場へ伺う訪問施術も対応しております。ご予約時に訪問希望とお知らせください。日時を調整致します。

 営業時間内はお電話も可能です。ただし施術中または移動中、お電話に出られない場合がございますのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせはこちらから